日本ヘアエピテーゼ協会☎03-6388-0842:MailLinkIcon

社会貢献活動

ふれ愛・助け愛・支え愛

ヘアエピテーゼ協会では、「ふれ愛・助け愛・支え愛」を合言葉に、社会に貢献するための市民運動に力を入れています。
活動内容は以下の通りです。

2006年
ピンクリボン運動参加。1500個のバッヂを購入し、売上げをすべて寄付いたしました。
2010年患者の権利としてがん治療に伴う補整具の医療費補助を求める運動を開始。
国や都道府県に訴え実現させてきました。医療用ウイッグの購入補助・実施自治体



2011年
東日本大震災のボランティア活動に参加。ケア帽子や医療用かつらの提供を行いました。
2012年
三重支部が知事に掛け合い、バスタイムカバー(乳がん術後の入浴着)を公衆入浴場で使用でき許可を取り、すべての公衆浴場及びホテル・旅館にポスターの配布を実行させました。

2012年
鳥取県の要請で鳥取支部が「出張がん予防教室」に参加させていただき、東京大学医学部附属病院の放射線科の中川恵一先生とトークを行いました。


各支部の活動

・愛知支部
『ビューティ・レッスン IN 愛知』
2012年3月20日 北名古屋市総合福祉センター(もえの丘)にて開催
愛知支部のブログ

・三重支部
がん患者とサポーターの集いフォーラム
2012年2月18日 三重県総合文化センター中ホール
三重支部のブログ

・鳥取支部
あけぼのビュ―ティハウス
2011年11月18日 米子ふれあいの里
鳥取支部のブログ

・東京支部
『ビューティ・レッスン IN 六本木』
2012年7月1日 六本木ヒルズ
本部のブログ

ヘアエピテーゼ協会では、毎月支部単位で様々な支援活動を行っています。