医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

ウィッグが絡みやすい原因

神奈川・相模原店のブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

11月もいよいよ後半

クリスマスやお正月には
サラサラのヘアエピテーゼで
過ごしたいと12月は
メンテナンスが混み合いますので

ご希望の方は早めのご予約を
オススメしています。

寒さも厳しくなりますので
私たちも体調を万全に
みなさんのお手伝いができるように
頑張ります!

ウィッグが最近絡まりやすいと
感じていませんか?

それは静電気の仕業かもしれません。

寒くなってきてストールや
マフラーをするようになったり

コートのフードや襟が
ウィッグに密着したりしますね。

そうすると静電気が起こりやすく
なります。

ウィッグは静電気や乾燥によって
毛が絡んだり縮れたりします。

ですからこれからの季節は
少し注意が必要です。

まず洗い流さないトリートメントを
しっかりつけましょう。

特に襟足、顔まわりは摩擦で
絡みやすい場所なので念入りに。

ヘアエピテーゼは耐熱毛なので
シャンプーの後に
ヘアアイロンを使うのもオススメです。

また1日の終わりにはしっかり
ブラッシングも忘れずに。

これらをやってみたけど改善しない
場合やご自分でなかなかできない方は

メンテナンスのご予約を
していただければ
大丈夫ですよ。

またよりサラサラにしたい方には
有料のトリートメントも
ございますのでぜひお試しください。

毛先がバサバサになったウィッグ

トリートメントでしっとりサラサラに

 

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス