NPOの活動 地域のボランティア活動

本当のビューティーレッスン

抗がん剤の副作用は髪だけではなく、爪にも肌にもあらわれます。
いつもの自分でいたいと思っても、治療の過程でどんどん失われる自分らしさ。
患者にとって外見の変化は精神的にも肉体的にも大きな苦痛を強いられます。
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会では、そんな女性たちに向けた
外見ケアのセミナー(ビューティーレッスン)を定期的に開いています。
今日は先日行ったビューティーレッスンの模様を
銀座・本八幡店がブログにアップしましたので紹介させていただきます⇩

 

 

近年 アピアランス(外見)ケアは
医療の面からも注目されていますが
自分たち再現美容師は
患者様を身近で支える存在として
何が必要なのかを常に考えてきました

無料のイベントとして
ビューティーレッスンを開催
いたしました

治療によって忘れかけていた
失った外見 髪 爪 まつ毛 眉毛など
元に戻し
少しの間忘れかけていた
おしゃれするという喜び・・

今回ANGELIQUEのお客様も複数参加していただき
自分たちも良いウイッグを作って
お気持ちを上げれる努力は
しているつもりでした
ただ参加された方の
普段見れなかった輝いた表情を見て
おしゃれの力ってすごいなって
改めて感じました

お店で

きの「Kさま今度エピテーゼ協会事務所で
ビューティーレッスンがあるんですよ
参加してみませんか」

Kさま「えっそうなんですね
でも人見知りだかしこまった席とか
疲れちゃうかも・・」

きの 「大丈夫です 緊張しない程度の人数で
今回自分もいますし当日サポ―ト
しますから安心してください
つけまつ毛やまつ毛って
大事な家族にも影響があります
ぜひぜひ」

Kさま 「そうね木野さんいるんだったら
任せちゃっていいかしら」

きの 「もちろん予約自分の方から入れておきます」

Kさまのウイッグ作りはスタイルは割と早い段階で
完成しました たくさんのウイッグを作りましたので
自分から見てもKさまのウイッグは完成度は高く
いい状態だと思っていました

ただKさま治療が進んでお気持ちも
少し落ちてしまいました
ご家族や友人に何げなく言われた
一言から不安になってしまうことが
あります
少し気になるメールがKさまから入りました

「前髪だけでも切りに来てくださいね」

いろいろなお話をして
少しハサミを入れただけでも
Kさまのお気持ちはすぐ落ち着きを取り戻しました
エピテーゼの1年サポートの良いところです

そんなことがあった後のビューティーレッスン
でしたのでKさまは最初緊張気味でしたが
つけまつ毛を付けまつ毛を書き

どんどん笑顔に


そして黒ずみが始まった爪をジェルネイルではなく
ネイルシールでカバー

Kさま 「木野さんなんかうれしくなっちゃった
今日来てよかった」

きの  「少し不安な時期ありましたもんね
少し無理やり背中押しましたけど
良かったです」

うれしいお言葉を聞き輝く笑顔を
見たとき自分まで嬉しくなってしまいました
本当 肌で感じたとういうか・・・
幸せな気分になりました 💕

色々ありましたから お顔を見合わせて
お互いにもう少し深いところで
つながった気がしました

もっともっとこのレッスンを
広げていきたいです
ほかの参加者の方からも素晴らしい
メッセージをたくさん頂き
エピテーゼ協会の再現美容師 ケアリストも
心が一つになった会場でした

そんなビューティレッスン
また企画したいと思います
皆様よろしくお願いいたします

 

 

ANGELIQUE銀座アトリエ店
東京都中央区銀座4丁目14-4
ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア708
TEL:03-3547-3055 TEL:0120-243055
ANGELIQUE本八幡店
千葉県市川市南八幡4-6-12
TEL:047-393-5777
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
Medical wig hair-epithese
脱毛しても安心できる医療用ウィッグの地域医療美容相談室
医療用ウィッグを必要とされている方をサポートするNPOの全国サロンです。
お気軽にお電話ください。

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会ホームページ 

-NPOの活動, 地域のボランティア活動