医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

冬のおこまりごと

神奈川・横浜・泉店のブログから⇩

 

 

早いもので12月…

今年の冬は温活に力を入れいるので、そこまで寒い~ってこともなく過ごしておりましたが、今朝は寒くて目が覚めました…

明日は大雪だそうで。

ミョーに納得した今朝でした。

風邪などひかないようにお過ごし下さい(๑˘ᴗ˘๑)

hair-make untrois ヘアメイクアントロワ
木村ゆかりです。

 

ウィッグを使われていると
毛先の縮れでお困りになられている方が多くいらっしゃいます。

襟足から肩の辺り…

この時期はセーターやマフラーなど襟のあるものを着られたりすることで、摩擦により毛先の縮れが起こりやすい環境を作ってしまい、
スタイルによっては、縮れがあると
ボリュームがでてしまり、うまくまとまらなかったりと先月あたりからご相談に来られる方多くいらっしゃいます。

ヘアエピテーゼでは毎日のお手入れで
ホームケア用品としてスリーくパーフェクトジェルをお使い頂いております。

それでも、縮れが出たり手触りに違和感がある場合はお預かりして
メンテナンスする事が出来ます。

また、他社のウィッグでもお預かりする事も出来ます。

ウィッグ専用のトリートメントをしてあげると、手触りが断然よくなるので
スタイリングもしやすく、乾燥するこの時期にお勧めしております。

12月のご予約は混み合いますので、お早めのご連絡をお願い致します。

hair-make un trois
ヘアメイク アントロワ

 

横浜市泉区和泉中央南3-14-23
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/untrois/
tel 045-805-5583
mail:untrois0318@gmail.com

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス