医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

初めてのウィッグメンテナンス

東京・日野店/池田さんのブログから⇩

 

 

〜脱毛の不安を安心に変える〜
東京都日野市で医療ウィッグ作製と治療後のご自髪ケアで『いつもの私』をサポートするル・トレフルの池田友季子です🍀

昨年の10月にウィッグ作製をされましたAさま。
約3ヶ月半お使いになって毛先がごわついてきたので作製後初のウィッグメンテナンスでご来店くださいました。

ウィッグを作って初めて被ってご自宅に帰った時はご家族に、
『すごい良いよ!若く見える!』と褒めてもらえたそうです♪ (そう言ってもらえると私も嬉しいです😆)

 

ウィッグは作製直後より使い慣れてきた頃の方が気になるところが明確になります。
作製後初めてお越しくださるお客様には必ず
・ウィッグは正しく被れているかな?
・サイズ感は大丈夫かな?
・ヘアスタイルに問題はないかな?
このあたりを重点的にチェックします。

Aさまに使い心地をお伺いしてみると、
『被り心地はとても良いんですけど、顔まわりがちょっと気になります。』とのこと。

抗がん剤の副作用で脱毛が進んだこともあり最初に作った薄めの産毛では足りなくなっていましたので、
今回のメンテナンスでは気になる毛先の縮れお直しと合わせて少しお顔まわりの産毛を増やしてみました💇🏻‍♀️

『ゴワついていたのがなくなってる!』
どうやら、こんなに傷んでしまったらもう直らないと思っていたようです。
残念ながらウィッグの縮れはご自宅でのシャンプーなどのお手入れでは直りません💦
でも、ウィッグメンテナンスで傷んだ毛先はまたリセット出来ます。

ウィッグカット・縮れお直し・サイズ調整は1年間の無料サービスとなっているので安心ですね。

抗がん剤治療もあと1回とのこと。
今度はこれから生えてくる髪の毛のケアと合わせてウィッグのメンテナンスをしていきましょうね。

お写真ありがとうございました✨

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

ル・トレフル
東京都日野市旭が丘2-3-13
ご予約やお問い合わせに関しましてはコチラをご覧ください。

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス