医療用ウィッグ卒業:自髪デビューとケア

ウィッグ卒業計画

神奈川・横浜泉店/木村さんのブログから⇩

 

 

シザーを新しくしたくて、いつも使っているものをとメーカーさんに聞くと
リニューアルして少しサイズが小さくなったとの事で、新たにしっくり来る物を探し数ヶ月…

最近やっと出逢えたシザー♪

いつおろそうかワクワクしてます、

(⁎˃ᴗ˂⁎)

hair-make untroisヘアメイクアントロワ

木村ゆかりです。

暑くなり始めると、ウィッグの卒業のご相談が増えてきます。

今の長さでどんなスタイルに出来るのかな…

くせが強く出てお手入れが出来るかな…

まだ長さが足りないけど何が良い方法あるのかな…

ご相談内容は様々です。

先日、ご来店下さったお客様は
あご下あたりまで伸びてから卒業したいとお話を伺っておりましたので、発毛に合わせてウィッグのサイズ調整をしたり、自髪をカットしたりしてまた。

前髪のくせがかなり強くでていたので、ご自身でブローするのもなかなか上手く出来ずにいらっしゃった様で

前髪の長さがまだ足りないかな…

と、不安そうでしたが

今回は卒業に向けてワンクッション置くために、周りをカットして前髪も軽めにして
仕上げでアイロンをつかい伸ばすと
まだ、長さはあご下までは届いていませんでしたがスタイルは完成したので
見て頂きました。

今までしたことないけど、この髪型ならウィッグ外せそう~♪

プライベートの時間はウィッグ外してみて、見慣れておくね。

とお話がまとまり
次回、カラーをしてウィッグ卒業するとの事でご予約を入れて帰られました。

それぞれのお悩みに合わせた解決法を一緒に解決出来た後は、お客様と一緒に笑顔になれる事が1番嬉しいです。

ヘアエピテーゼ協会はアピアランスケアも出来る再現美容師さんがいるので、お悩みがありましたらご相談下さい。

 

hair-make un trois
ヘアメイク アントロワ
横浜市泉区和泉中央南3-14-23
tel 045-805-5583
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/untrois/
mail untrois0318@gmail.com

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

 

-医療用ウィッグ卒業:自髪デビューとケア