医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

今の時期に多いウイッグの絡みの悩み(2)

千葉・柏店/村井さんのブログから⇩

 

 

夏休みも中盤に入りました。

夕方少し涼しくなったころに、外で遊ぶ子供の元気な声を聴くとなんかホっとしますね。

いつだって子供の笑い声はパワーをくれます!!

さて、前回に続いての、「今の時期に多いウイッグの絡み」の悩みについて

ウイッグをご使用の方は今年の「暑さ」はもつらいですが「ジメジメの湿度」も辛いと思います。

ウイッグを被っていての暑さはともかく、ウイッグで中の地肌が汗で蒸れて・・・・

そんなために毎年この時期は、アンダーキャップやコットンキャップ、お持ちの生地でつくる汗取り布などをお勧めしていますが、今年は「ウイッグの絡み」で、ウイッグのメンテナンスに来ていただいています。

と言っても、ご本人は絡みか縮れかをはっきり意識されている方は少ないと思いますが・・・

それでもお客様の声からも

「今の時期ウイッグの毛が広がっちゃって「」

・・・との声が・・

これは絡みの原因になります。

絡みは髪と髪が絡まっている状態


毛糸や糸がほどけにくく、絡まってしまったようなものです。

ウイッグは人毛や繊維ですので同じ状態になります。

そして、湿気や汗を吸ってしまうとその分広がってしまうのです。

秋冬は乾燥の静電気で、広がってしまい、夏は湿気を吸って広がってしまいます。

湿度が高ければ、人毛100%のウイッグもウイッグによっては癖が出てきて、特にトップの部分の根元からうねっている状態になっています(これ治すには、ウイッグに矯正パーマなどが必要です)

そして、ミックス毛の場合(ヘアエピテーゼはミックス毛です)でも3割ほどは人毛が入っていますし、繊維の部分でも湿った状態や濡れている状態ですと、もちろん絡みやすくなります。

この時期、汗でウイッグが濡れていたり、シャンプー後に乾燥が足りなくて湿った状態ですと、特にネープ部分(襟足部分)から梳かしにくくなっていることがあると思います。

これは、先ほど「毛糸や糸が絡まってしまった状態」+「濡れてしまった」=ほどけにくくなってしまった

という状態になってしまうのです。

もちろん早めに丁寧に処理をしていればよいのですが・・・

この時期は暑いので、家についたらそのままウイッグスタンドにかけて・・

そしてそのまま・・・

そのまま・・・

そうです

そのまま・・・

そして絡みが始まっていくのですね

でも皆さん絡んだりして気になるのは毛先の部分

特にサイドの毛先の部分が絡まなければ案外と気が付かないのです・・・

でもネープの根元の部分は始まっています

絡みが・・・

別に脅かしているわけではありませんが(( ´∀` ))

ではどうしたらいいかは次回!!

 

夏休みのお知らせ。

8月20、21、27日と8月29日より9月2日まで夏休みをいただきます。
お休みの前後は、希望のお時間に予約が取れないこともありますので、お早目のご予約をお勧めします。
お休み中に、心身ともに充電をし、また皆様のサポートに精一杯頑張りますのでご容赦くださいませ。

 

かつらの学校からのお知らせです。
●2018年後期生徒募集!
受講対象   プロのかつら美容師を目指す方
受講期間  一般コース2日間、プロコース(再現美容師コース)3日間
参加費     27,000円
申込ホームページ https://www.hair-epithese.com/school/

 

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

今後の茶話会&イベント予定のお知らせです。
●30年9月15日(土)乳がん・婦人科系がん患者のリハビリヨガ体験
対象     乳がん・婦人科系がん患者の方
開催場所   パレット柏(柏駅南口下車3分)
開催時間   12時半から15時(動きやすい服装、バスタオル、飲み物)
参加費    300円
定員     10名(先着順)
お問合わせ   村井08036081628

 

美容室アリス
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/alice/
千葉県柏市大津ヶ丘3-7-9
TEL:080-3608-1628

 

2017.9.25
柏市民新聞
市内で乳がん・婦人科系がん茶話会

2017.11.29
東葛まいにち
病気になっても自分らしく生きる

 

報道資料一覧

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス