医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

今の時期に多いウイッグの絡みの悩み(10)

千葉・柏店/村井さんのブログから⇩

 

 

さて最終回です。

絡みの悩み

もう皆さんには気づいていただいていると思います。

ウイッグの絡みの原因


それは被っているときより、お手入れのときに起きていることが多いのです。

無理なブラッシング、

シャンプー時の扱い方

題名の「この時期に多い」というのは、夏の時期は他の季節よりも汗も多くかくので、必然的にウイッグのシャンプーの回数も多くなります。

そして、
そのシャンプー毎に、無理に髪を引っ張ったり、こすり洗いしたりし、余計な摩擦を与えることでウイッグの髪が気がつかないうちに損傷しているのです。

損傷?

ということをイメージしていただくと、高級なお気に入りのお洋服を洗うときに、洗濯機で通常コース洗いをするのと、お洒落着専用コースで洗うのでは勿論仕上がりが違いますよね。

通常コースで洗った仕上がりは、洗濯機から出すとき、それぞれの衣類が絡まっていますよね。

そしてそれを洗濯機から出して絡んでいるのを解いて干します。この時結構乱暴に引っ張ってしまいますね。

反対に、お洒落着専門コースで洗うときは洗濯機に入れる前に、ネットに入れたり、最近の洗濯機の中に専用の棚のような道具を入れるものもあります。

なるだけ洋服を動かさずに、摩擦をかけないで水と洗剤の力だけで洗いますね。

村井が、お店でウイッグの取り扱いを説明するときには、

「高級なお洋服を扱うようにして下さい」とお願いします。

はじめのうちは、
みなさんウイッグを洗うのを、おっかなびっくりっでもとても大切に丁寧に扱ってくれますが、だんだん慣れてくると・・・

大事なお洋服は大事に扱いますから、購入価格が高くても長く使用出来ますね。

エピテーゼも購入時は安いものではありませんが、こんな風に、ご家庭での取り扱いを少しだけ丁寧にしていただき、その上に1年間無料サポートでメンテナンスをお店ですることで、とても快適に長くエピテーゼをご愛用頂けると思います。

と書いていたらとても長くなってしまったので、最終回は次回まで延びました。

すみませんが、続きはまた次回!

 

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

今後の茶話会&イベント予定のお知らせです。
●30年9月15日(土)乳がん・婦人科系がん患者のリハビリヨガ体験
対象     乳がん・婦人科系がん患者の方
開催場所   パレット柏(柏駅南口下車3分)
開催時間   12時半から15時(動きやすい服装、バスタオル、飲み物)
参加費    300円
定員     10名(先着順)
お問合わせ   村井08036081628

 

美容室アリス
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/alice/
千葉県柏市大津ヶ丘3-7-9
TEL:080-3608-1628

 

2017.9.25
柏市民新聞
市内で乳がん・婦人科系がん茶話会

2017.11.29
東葛まいにち
病気になっても自分らしく生きる

 

報道資料一覧

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス