抗がん剤副作用のケア 抗がん剤治療中の外見ケア 治療生活のアイディア

伸びてきた髪の毛とウィッグ卒業

治療中のウィッグ生活は様々なトラブルが付きまとうもの。
髪や爪はもちろんですが、頭皮のトラブルも多いものです。
今朝は横浜・泉店のブログを紹介します⇩

 

 

今日は凄い雨風でした。

 

1日、車での移動をしていましたが
強風にあおられてヒヤヒヤドキドキしながらハンドルを握っていたせいか
腕やら肩がパンパンです・・・

 

hair-make untrois ヘアメイクアントロワ
木村ゆかりです。

 

先日、メールでウィッグ卒業の時期と頭皮のご相談を受けました。

 

少しづつ気温が上がってきて、伸びてきた髪とウィッグだとかなり暑く感じてしまい、頭皮と生え際に痒みが出てしまって汗疹と診断されたとの事でした。

塗り薬を処方して頂いたそうですが、ウィッグを使っているのでなかなか治らずにいて、ウィッグ卒業をどのようにしたら良いのか?シャンプーなどもどうしたら良いのか…とのご相談でした。

 

いくつかメールでアドバイスをさせて頂いておりましたが、実際ご来店された方が頭皮や髪の状態も拝見出来るのでご予約を入れていただ来ました。

 

メールでのやり取りがあったので、
お互い「初めまして」感もあまりなく
お客様からも緊張されている様子もなくスムーズにカウンセリングが出来ました。

 

頭皮は痒みが強く出ている所は、引っ掻いてしまって炎症が強く出ている様でした…

 

お客様が

メールでシャンプーの仕方を教えて貰ってから、だいぶ痒みが落ち着いてきた感じがします。
熱いお湯でシャンプーするとスッキリしていたのに、NGなんて知らなかった・・・

と、意外とあるあるネタです。

 

熱いお湯でシャンプーをしがちですが皮脂を必要以上に流してしまうので
痒みが悪化してしまう場合があるので、ぬるま湯で優しく洗いしっかりと流す事。がポイントになります。

 

発毛してきた髪は、襟足の方が伸びて来るのが早いようで
何処まで伸ばしてからカットしたら良いのかもわからずに、そのままにしてウィッグを使われていたそうです。

 

襟足がかなり伸びていたので
スッキリすることで、汗をかきやすいクビ周りなどに暑さがこもりにくくなるのでカットをさせて頂きました。

 

ウィッグ卒業のイメージが出来て来たので、次回当たりに卒業しちゃうかも。

と笑顔でお帰りになられました。

 

 

伸びて来た髪を鏡で見ると、どうしたらいいのか?何からしたらいいのか?
と、不安になられることもあるかと思います。

 

ウィッグ卒業や発毛状態も個人差があり、ライフスタイルも様々ですので
1度ご相談ください。

 

 

ウィッグだけでなく、髪の毛のこと
メイクのこといつもの自分になれるお手伝いが出来るのが、再現美容師です。

 

hair-make un trois
ヘアメイク アントロワ
横浜市泉区和泉中央南3-14-23
mail:untrois0318@gmail.com

-抗がん剤副作用のケア, 抗がん剤治療中の外見ケア, 治療生活のアイディア