医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

春先のウィッグの傷み

東京・日野店/池田さんのブログから⇩

 

 

〜 抗がん剤治療で伴う脱毛の不安を安心に変える 〜
東京都日野市で自然なヘアエピテーゼ医療ウィッグと治療後のご自髪ケアで『いつもの私』をサポートする、再現美容師の池田友季子です

4月の放射線治療で毎日ウィッグをご使用されていたNさま。

今年の4月は強風や空気の乾燥が強い日が多かったせいか、ウィッグも想像以上に傷んでしまってメンテナンスにお越しくださいました。


ふんわり仕上がったメンテナンス後のウィッグは手触りも良く、『すごーい!軽く感じます♪』と、とても喜んでくださいました。

冬から春にかけてはウィッグの縮れによる傷みは酷くなりがちです。

初夏を迎える前に早めのメンテナンスがおススメですよ

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

ル・トレフル
東京都日野市旭が丘2-3-13
ご予約やお問い合わせに関しましてはコチラをご覧ください。

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス