抗がん剤副作用のケア

抗がん剤治療後のくせ毛のお悩み

東京・日野店/池田さんのブログから⇩

 

 

〜 脱毛の不安を安心に変える 〜
東京都日野市で医療ウィッグ作製と治療後のご自髪ケアで『いつもの私』をサポートするル・トレフルの池田友季子です🍀

抗がん剤治療が終わり、愛おしい髪の毛が生えてきたはいいけど想像以上にクルクルと癖毛になって生えてきてしまいどうして良いか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

治療後の髪の毛は、お薬の影響を受けていますのでじつは通常の癖毛の状態とは様子が少し違います。

とくに毛先5センチくらいはパサパサと傷みも強く、一回では縮毛矯正も伸びきらない事もありますし、カラーも発色が弱かったり退色も早い事もあるので、個人差はありますが治療後の髪の毛は少し厄介な髪質でもあります。

アトリエにお越しくださったTさまも頑張って1年伸ばしてきましたがウィッグを外すと中からぽんっとクルクル癖毛が飛び出すほどの強めの癖毛でした。

1年間伸ばしっぱなしの髪をどうして良いか分からず、かといって普通の美容室には行きづらく感じ美容室難民としてアトリエにお越しくださったお一人です。

パサパサと傷みも強めでしたので、1回目は髪の保護をしながらある程度の癖を伸ばしボリュームを抑えて、後日に2回目の施術で綺麗に癖毛を伸ばしました。

毛先のパサつきいているところの癖は少し残りますが、抗がん剤の影響を大きく受けている髪なのでこの後は少しずつ切りながら髪をリセットしていくことをお勧めいたしました。

Tさま、無事にご自髪デビューが出来てよかったですね

 

抗がん剤治療は終わっても、外見を左右する髪の毛は治療による脱毛の名残りを長く引きずります。

癖毛だったり、白髪だったり、薄毛だったり、伸びなかったり、ヘアスタイルをどうして良いか分からなかったり … いろいろ、いろいろ。
抗がん剤治療後の髪の悩みは尽きません。

みんな少なからず悩んでます。

そんな悩やみ。
是非、ご相談ください🍀

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

ル・トレフル
東京都日野市旭が丘2-3-13
ご予約やお問い合わせに関しましてはコチラをご覧ください。

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-抗がん剤副作用のケア