その他

不慣れな左手生活の中にも

東京・日野店/池田さんのブログから⇩

 

 

〜 脱毛の不安を安心に変える 〜
東京都日野市で医療ウィッグ作製と治療後のご自髪ケアで『いつもの私』をサポートするル・トレフルの池田友季子です🍀

新型コロナウイルスの影響とは全く関係なく、ただ今、手の怪我のため営業自粛となっておりますが、
慣れない左手生活で不便ではありますが、少しずつ不便ながらもその生活に新鮮味を感じております。

今まで気にしていませんでしたが、ご飯を作るにしても、今はスーパーなどではカットされた野菜や肉・魚もあり、包丁が使えなくても惣菜の素を混ぜれば簡単におかずだって出来るし、
スマホだって怪我した手でも操作出来るくらい楽チンなものだったなんて気づきもしませんでした!

世の中は、本当に便利なもので溢れているだなぁとしみじみと感じます

私はLINEでゲッターズ飯田さんの公式アカウントをフォローしているのですが、その毎日届くメッセージの中に

不慣れを楽しむことが大事。やり方を変えてみる事や考え方を変えてみると楽しくなってくるでしょう。工夫と失敗の繰り返しの楽しさを忘れないようにしましょう。

というメッセージがつい先日届きました。
今の私には『まさにこれだぁ!』って感じでした。

怪我をしてしまったとき、正直、人生最大のおっきな穴に突き落とされたような気分でした。
でもね、いつまでもクヨクヨしたって何も良くはならないんです。

きっと今回の怪我がなければ、うちの旦那君は52歳にして初めてアボカドをくるりと切って包丁の角で種を取るなんて経験はしなかったわけだし、
私も意外と左手で器用に縫い物が出来るなんて気付かないわけで

休業中ではありますが、何かしらの気付きがあってそれはそれで悪い事ばかりではないなと。
そう思えるようになりました。

まだもう少しお休みさせていただきますが、最善を尽くして頑張って治していきたいと思います🍀

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

ル・トレフル
東京都日野市旭が丘2-3-13
ご予約やお問い合わせに関しましてはコチラをご覧ください。

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-その他