医療用ウィッグのアレンジ

脱毛症のお客さまはウィッグの先生です!

東京・日野店/池田さんのブログから⇩

 

 

〜 脱毛の不安を安心に変える 〜
東京都日野市で医療ウィッグ作製と治療後のご自髪ケアで『いつもの私』をサポートするル・トレフルの池田友季子です🍀

医療ウィッグは、抗がん剤による副作用で脱毛される方の他に脱毛症でウィッグが必要となる方がいらっしゃいます。

アトリエにも、初めて脱毛症になってウィッグ作製のご相談でいらっしゃる方や、既に複数のウィッグをお持ちでメンテナンスやカットなどでお越しになられる方もご来店されます。
脱毛症の症状も、全ての毛が無くなっている方や抜けては生えてを繰り返す方、円形脱毛が複数集まって大きな脱毛となっている方などと様々です。

お客さまとお話しをしてみて脱毛症の方たちにとって辛いのは、脱毛している事はもちろんですがはっきりとした治療法が無く治ってもまた脱毛を繰り返す事なんだとつくづく感じます。
そうなるとウィッグは一時的に隠すものではなく、体の一部、自分の髪の毛となるのでウィッグに対する思いも一際大きいです。

いろんなウィッグを試されている脱毛症のお客さまにはウィッグを見せていただいたり使い心地もお伺いできるので私としてもとても勉強になります
ウィッグも素材や用途で使い分けていらっしゃる方も多く、皆さんのお気持ちを一言で表すと、
ウィッグは自然なだけでなく使い勝手も良くないとダメ。
という事でした。
参考になります!

。゜*。 。゜*。 。゜*。 。゜*。

2018年にお作りした脱毛症のMさまのヘアエピテーゼウィッグ。
昨年の夏にショートボブにスタイルチェンジ。
今年は夏に向けてもう少し短くショートヘアにしました。
前髪短めのスタイルがいい感じ♪

ウィッグでもヘアスタイルを楽しむ事は大切ですね。

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

ル・トレフル
東京都日野市旭が丘2-3-13
ご予約やお問い合わせに関しましてはコチラをご覧ください。

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのアレンジ