医療用ウィッグの製作

2020/09/12

埼玉・越谷店/橋本さんのブログから⇩

 

 

今日ご来店頂きましたお客様です。
セミロングをショートにされました。
はじめはベリーシートにしてバリカンを入れるか決めたいとの事で、
まずショートカットに、
自毛の分け目がパックリわれてトップにボリュームが出にくいとの事でしたので分け目に対し左右とも斜め45度に少しずつしっかり乾かしたら綺麗にボリュームが出て左右どちらの向きでも大丈夫になりました。
今回は良くお似合いなのでベリーショートにしました!
ご主人も若くなって前より良いね💕と喜んで頂けました❣️

ウィッグは頭のお鉢が小さくてSサイズをしっかりつけて前髪の内側を毛量をみながら少しずつ調整していきました。
前髪とサイドにうぶ毛を作り後ろの長さを鏡で確認して頂いて
もう一度セニングしながらチェックしてアイロンで形状記憶のカールを付けていきました。

🍀今日はお客様がスマホで画像を見せて下さってお好みが分かりやすかったです。
ありがとうございました。☺️

🍀ご予約の1か月後までウィッグを毎日着けて馴染むように育てて下さいね!

こちらをお知りにになったきっかけは?
とお聞きしたら、エピテーゼでお作り頂いた方のブログを見て
とても自然でサポートが大変親切だったので決めましたと有り難いお言葉を頂きました。
私もお客様にそうおっしゃって頂けるように精進します💪

今日も笑い声が響くアトリエ桜でした。

🍀医療ウィッグの方は24時間対応しています。
いつでもお電話下さいませ。
ご試着は無料なのでお気軽にどうぞ

🌸アトリエ桜
080-5539-1080

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

アトリエ桜
埼玉県越谷市千間台西4-1-24
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/sakura/
TEL:080-5539-1080

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグの製作