医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

ウィッグ作製後の微調整で不安解消

東京・日野店/池田さんのブログから⇩

 

 

〜脱毛の不安を安心に変える〜
東京日野市で医療ウィッグ作製と治療後のご自髪ケアで『いつもの私』をサポートするル・トレフルの池田友季子です🍀

つい先日まで半袖で過ごせていたのに、ここのところ肌寒い日が増えてきて気づけば長袖の日が増えていました。
まだ近所のイチョウは色付いてはいませんが、標高の高い所などはそろそろ紅葉しているのかなぁ🍁なんて思ったり。
今年はなんだかしっかりと秋を感じる事が出来そうな予感です。(いつもはすぐ年末!?っていう勢いなもので…)

 

アトリエには、ご自髪デビューのご相談の方やウィッグを卒業した後も美容室として通ってくださっている方々、またウィッグ相談・作製でいらっしゃる方などがご来店され、日々のんびりとアットホームに営業しております

先日、血液のご病気で抗がん剤や移植が無事に終わりウィッグ作製をして約4か月ぶりにTさまがご来店くださいました。
コロナ禍の事もあり、あまりウィッグは使用していないとのことでしたが脱毛も進みサイズが緩く感じるとの事でウィッグのサイズ調整と、少しカットをして欲しいとの事でご来店くださいました。

ウィッグ作製をしてから日が経って初めてのご来店でしたので被り方など大丈夫かなぁ?と思いましたが上手に被れていたので一安心!
ウィッグを触ると確かに緩くなっていたので再度サイズ調整。
緩いと被っていて不安ですものね☝️ここはしっかりと調整したいところです!
あとはウィッグの全体の長さは大きく変えず、カットで軽さを出して調整させていただきました✨


ウィッグの内側にうぶ毛ともみ上げをしっかり作ってあるので、サイドを耳が見えるくらいふんわりと手ぐしで流しても自然な感じに仕上がります

まだまだしばらくお世話になるウィッグ。
今度は冬頃になるとウィッグの縮れお直しや伸びてきたご自髪ケアが必要になってきますので、その時はまたご来店くださいね。

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

ル・トレフル
東京都日野市旭が丘2-3-13
ご予約やお問い合わせに関しましてはコチラをご覧ください。

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス