治療生活のアイディア

夏のウイッグ対策

2017/08/09

高松店のブログから⇩

 

暑い日が続いてますね。
7月はウイッグを1年で卒業する方たちが続きました。

夏場のウイッグは暑いですよね(+_+)
耳が全部でるくらいの超ベリーショートですが、お子さんと夏休みお出かけする機会も多くなり、
ウイッグではちょっとな・・・。というのもありますね。

もともとくせ毛だった方はのびてくる毛がすごく癖が強くなるようにおもいます。
脱ウイッグをした中の2人はストレートパーマをかけました。
治療後すぐに伸びてきた毛先の方はすごくデリケートな毛になってるのでその辺を配慮してストレートをかけます。

もう1人の方は少し癖がでてる感じをいかしてそのままカットのみで脱ウイッグです。
みなさま快適に夏を過ごせてるかな?(*^_^*)

ベリーショートで脱ウイッグできた方たちはよいですが、なかなかベリーショートは勇気がいります。
とはいえ確かに夏は汗もすごいし
何かとお外でのイベントが増えてきますよね。

 

今日は夏のお役立ちアイテムを紹介します。
『アンダーラップ』

 

これはスポーツ選手の方がテーピングの下にまくものなのですが、
汗も吸ってくれますので流れ落ちる汗の対策になります。
汗の吸収がたりないと感じた時は薄いガーゼや、汗とりぱっとなどをアンダーラップと頭皮の間に挟むとよいですよ。
また、アンダーラップをまくことによりウイッグがずれにくくなるので
風の強い日や夏のレジャーなどでウイッグがずれないか心配な時などにやくだちますよ。

アンダーラップはスポーツ用品店で400円前後で売っています。
是非試してみてくださいね。

 

abbey hair salon
香川県高松市塩上町2-10-3 太田ビル1F
TEL:087-802-3498
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/abbey/

 

報道資料一覧

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-治療生活のアイディア