医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

不安になって、気持ちが落ち込む時。。。

坂戸店のブログから⇩

 

花火大会の時期ですね。
先日、近くのお祭りで花火を見てきました。
ちょっとした穴場で、頭の真上で上がるから首が痛いほどでした。

先日、ウィッグのメンテナンスにいらしたM様。お店に入っていらしたとき、とても上手にウィッグを使ってらして、素敵でした。こちらも嬉しくなりました。

毛先のチリツキが気になるとの事で、確かに襟足あたりにかかる毛がちりついています。どうしても襟足の毛は服等の摩擦で痛んでしまいます。
今回はカットするほどではなかったので、トリートメントしてアイロンでメンテナンスしました。
サイドが少し重いとの事で、そこもカットして軽くして、又しばらく楽しめそうです。

抗がん剤の副作用はそれほどでもなくお元気そうで安心しました。
ただ先の事を考えると気持ちが落ち込む事があると。
それは経験した方が陥るブラックホールみたいなもので、ネットの検索しては落ち込む事が多いようです。
ネットは大変なことを書き込む割合が多いので、元気な話題は少ないように思えます。あまり情報を追いすぎて、気持ちが落ち込む状態は、それこそ免疫力も落ちますので、主治医の先生を信じて、病に打ち勝つ気持ちを持つのも大事かとお話ししました。

ただ胸のうちを吐き出すのも心の解放になるので、ウィッグの事、気持ちの事、相談したい事等でまたいらして下さいとお送りしました。

「治療中は戦ってる気持ちで前向きに頑張れるけど、治療が終わると不安になり、気持ちが弱くなる」ってよくある事のようです。
気持ちをいつも上向きに~なんて難しいから、時には弱気を吐き出す場所としていらしてくださいね。

 

 

NPO法人 日本ヘアエピテーゼ協会

脱毛しても安心できる医療用ウィッグを取り扱っているサロンです。
マンツーマン体制の完全個室対応力しています。
お気軽にお電話、ご連絡下さい。

美容室ビビアン
埼玉県坂戸市にっさい花みず木4-14-3
TEL 049-284-5111
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/vivian/
E.mail vivienne1952816@gmail.com

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

 

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス