NPOの活動

図書館サロン(いきいきサロン図書館バージョン)へ講演に行きました

こんにちは、大阪府河内長野市で医療用かつら(ウィッグ)を作る再現美容師八木です。

7月2日(日曜)の早朝から京奈和道路を走って和歌山市の和歌山県立図書館へ向かいます🚗
ずっと公立那賀病院で参加していた「いきいきサロン」の図書館サロンです

患者会やがんの勉強会が図書館の中で開催されるのは全国的にも珍しいです。
これも、いきいきサロンのみなさんが日々熱心な活動をされているからだと思います

私たちは医療用かつら(ウィッグ)とおしゃれウィッグの違い、
脱毛・発毛時の地肌のケアや注意点などについてお話させていただきました。
いきいきサロンのみなさんはピアサポーターをされている方も多く、患者さんは安心してご相談できると思います


これから暑い時期になりますので、ウィッグの洗い方や便利グッズもご紹介しました。
私たちも直接お話しいただける患者さんからの声は大変勉強になるので、
患者会や勉強会への参加は医療用かつらを扱う者とってとてもありがたい場所だと思います。


那賀病院のいきいきサロンからずっと仲良くしていただいている、石井さんと、浦野さん


視聴覚室を出た後は広いスペースで「いきいきサロン」を開催。
かなり話しすぎたのではないかと思うぐらい色々話をしてきました。
久しぶりの「いきいきサロン」参加にテンションが上がっていました


打ち上げの食事会は、お屋敷・和歌山六三園
がんこ寿司さん、お庭がすごいです🌲


この中庭を見ながら食事できます。


文化財に指定されたそうです。


この雷に打たれた木がしっかり生きて葉も青々している姿。
病気になっても元気に生きねばと教えてくれているようでした💕

いきいきサロン」はどなたでもご参加できます。
詳しくはホームページをご覧ください。
「がんになってもいきいき生活できる」
「みんなで支えあう」を目指した活動をされています

 

アッシュ
大阪府河内長野市楠町東1585-3 辻ビル1階
TEL:0721-53-3288
ウエブ http://www.hairs-ash.com/hair-epi/

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

 

-NPOの活動