報道資料

HOME | 報道資料 | 資料25

かつら美容室

 

脱毛症や抗がん剤治療による脱毛でお悩みの方に対応できるNPOヘアサロン

脱毛から自髪デビューまでサポート致します

 
 
脱毛された方の社会復帰を髪からサポートする団体「NPO法人 日本ヘアエピテーゼ協会」に所属したのは8年前。ヘアエピテーゼの医療用かつらは、自分の髪のように自然で、お好みのスタイルにカットできるのが特徴。その質感の良さは、患者さん同士の輪から広がり、今では遠方から相談に来られる方も多い。
「脱毛によりうつむきがちだったお客さまが、笑顔で帰られる姿を見るととても嬉しい」と話す八木さん。髪が気持ちを大きく左右する。通常では体験しない精神的サポートの必要性を強く感じているそうだ。
オーナーの八木さんは、独立して14年目を迎える。長く通い続けるお客さまが多いサロン。八木さんが若い学生さんから大人まで幅広い年齢層に支持されるのは、カツラの製作のみでなく自髪や頭皮の相談・ケアが出来る再現美容師だからだろう。
八木さんの髪の毛を梳く手つきは、とてもやさしく丁寧。穏やかな口調と笑顔と共に多くの人に癒しを与えている。
ヘアーズアッシュ
大阪府河内長野市楠町東1585-3辻ビル1F
電話0721-53-3288
 
『フェリエ』(2014年4月24日)
 
 
連絡先はヘアーズアッシュ、電話0721-53-3288
電子メールはinfo@hairs-ash.com
LinkIconホームページ
 
 

NPO法人 日本ヘアエピテーゼ協会 報道資料