医療用ウィッグのご相談

ヘアエピテーゼのウィッグ

東京・日比谷帝国ホテル店/宇田川さんのブログから⇩

 

 

今回はヘアエピテーゼの製作の流れと特徴をご紹介します!

ウィッグのカラーはブラック、ナチュラルブラウン、ライトブラウンから選べます。

試着
頭の形に合わせます。
この時脱毛前後によってはフィット感が変わってきます。治療前は地毛がまだある状態なので違和感があるかもしれません。

 

サイズ調整
試着時に出てきた弛み箇所を縫って詰めます。
こちらを脱毛前後で調整していきます。まだ治療前でしたらサイズ調整は次回になることもあります。
治療中ボウズスタイルにしない限り、長いヘアスタイルの方は多少の地毛が残ります。
ですので、ネットをかぶってからウィッグをかぶります。

カット
脱毛前の髪型もしくはお好きなスタイルにカットしていきます。ロングの状態でご用意していますので少しずつヘアチェンジすることもできます。

完成
スタイリングして完成!

最初納品状態のウィッグはカールがかかっていますが、ストレートヘアも大丈夫です!
なによりも自然さにこだわりました。
とくに人工毛は髪の毛の特性を徹底的に研究し、世界ではじめて人工的にキューティクルをつくることに成功。
しかも他では真似のできない太陽光の反射率(ヘアエピテーゼ以外の人工毛は太陽光で光ります)まで可能にしています。

その逆に、脱毛中でもウィッグでおしゃれをしたい!ファッションに合わせてアレンジしたい!
ヘアエピテーゼはそんな患者さんの声に応えて、アイロンやホットカーラーで簡単にカールやウエーブがつく形状加工をしています。

こちらのアレンジもサポート内で行います!

私たち再現美容師は前向きな治療生活をウィッグから応援しています。

ご相談からでもお待ちしております。
Tel:03-3504-0001
担当:宇田川、島田

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

ハリウッドメイ&ジェニー・ウシヤマ本店
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/minerva/
東京都千代田区内幸町1丁目1−1 帝国ホテルアーケード
TEL:03-3504-0001
担当 宇田川、島田

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

 

-医療用ウィッグのご相談