医療用ウィッグ卒業:自髪デビューとケア

☆ 抜毛症の女の子 ・その後 ☆

今日の福岡店のブログは脱毛症の患者さんのお話でした。
ウィッグで笑顔になれる。素敵ですね。
以下は今朝の福岡店のブログです⇩

 

 

去年の春先に、抜毛症と仰る大学生の女の子から、エピテーゼ制作ご依頼を頂きました。
その時の画像です。

当初は、頭頂部から耳上辺りの髪の毛が指先で摘める位の短い長さでした。

自毛のカットは実のお姉さんに自宅で長年カットしてもらい、美容室には行った記憶がないくらいと仰ってました。

エピテーゼ制作時に、セミロングくらいの長さを、襟足ギリギリ位のボヴスタイルにカットした時は、こんな感じのスタイルは初めて‼️と大喜びしていました🙂✂️

今春から、社会人となったYちゃん。忙しい研修期間中から、自然と変化が出てきました。

手が頭にいかなくなってきたよ〜🍀

頭頂部に寝癖がつくようになったよ笑と画像を送られてきたり、初めて自毛にカラーした時も、フワフワしている頭頂部の地肌には付けないようにカラーも初体験。
頭頂部につけたカラー剤を見ながら、
頭頂部が粉雪みたいやなぁ笑😃

先日に、毛根の毛穴を見てみるとキレイに増えていまして、立っていた頭頂部の髪の毛も大人しく落ち着かれてましたよ。
暑くなってきたので、自毛の髪の毛をショートスタイルにイメチェンすることになりました😃✂️
髪の毛の質感が違う為、今回はかなり質感調節を行いました✂️

私の提案では、今後自毛の発育の状態で、足らないところにはパーマでプラスし、髪の毛が多く盛り上がってくる所にはしっかりと質感調節をして自毛デビューしていこうとYちゃんに伝えました😃👌

ウィッグ卒業…いつの日か
私たちはあきらめません🎀

ショートにイメチェンしたスタイルです✂️

 

hair care lien
福岡市早良区城西3丁目1-33 フローレンス城西 1F
TEL:092-407-7962
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
Medical wig hair-epithese
脱毛しても安心できる医療用ウィッグの地域医療美容相談室
医療用ウィッグを必要とされている方をサポートするNPOの全国サロンです。
お気軽にお電話ください。

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会ホームページ 

 

-医療用ウィッグ卒業:自髪デビューとケア