抗がん剤副作用のケア

爪への影響

神奈川・相模原店/井戸さんのブログから⇩

 

 

今日は夏日。

5月も早いもので半ばに

梅雨が少しずつ近づいてきます。

お天気も変わりやすいようで
晴れの日を上手く使いたいですね。

治療中、少し爪に副作用が出ていた方から
その後爪がキレイに
生え変わりましたとお聞きしました。

ヘアエピテーゼを
お作りする時に、比較的爪に
副作用の出やすい抗ガン剤の
治療が決まっていらしたので

治療前からできる外見ケア
(爪、まつ毛、眉毛)を
おすすめしました。

これらへの副作用は
かなり個人差もあるのですが、
治療前からケアされていた方は
比較的軽いか、副作用は
出たけれども改善するのが
早いような気がします。

同じ方で、片手ずつケアする手と
しない手で見たわけではないので、
あくまでもこれは私の感想ですが。

看護師さんにも爪のケアの
話をしたら、どんなことするの?と
聞かれたそうです。

先生や看護師さんも爪に副作用が
でることは知っていても
どんな対処法をしたらいいか
詳しく知らないこともありますからね。

これから外見ケアももっともっと
広がってほしいと思います。

Disfruteではヘアエピテーゼだけでなく、
外見ケアのご相談も受け付けて
おります。つけまつ毛レッスンや
ネイルケアは他社のウィッグを
お使いの方もご利用いただけます。

お問い合わせ、ご予約は
お電話またはメールにて

 

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
留守番電話にメッセージを
お願いいたします。

 

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-抗がん剤副作用のケア