医療用ウィッグのご相談 治療生活のアイディア

わからないことだらけ

初めてのウィッグはわからないことだらけです。
でもNPOのサロンでは、試着も相談もカウンセリングも無料。
相模原店では治療を乗り切るアイディアなども紹介しています。
以下は相模原店のブログです⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

今日は気温も高めなので、
窓を開けてみました。

風が気持ちいい

公園でお弁当食べるのも
いいなぁなんて思いました。

 

治療が決まってウィッグが
必要になったけど、
何がどう違うのか、わからないこと
だらけですとご試着に来られた方が
おっしゃいました。

 

ファッションウィッグと
医療用ウィッグはどう違うの?

医療用ウィッグはどれも同じなの?

やっぱり人毛がいいの?

治療が決まったらすぐ
作らなきゃいけないの?

わからないことがたくさんですよね。

 

病院ではウィッグを用意してという
ことしか言われないなんて
患者様も少なくありません。

当店ではまずカウンセリングのご予約を
お願いしております。

カウンセリングでは治療のスケジュールを
お聞きし、ウィッグ製作のタイミングなどの
アドバイス、またヘアエピテーゼの
ご試着もしていただけます。

ご試着をしたからといって
すぐ決めないとダメなんて言うことは
ありませんのでご安心下さい。

じっくり検討していただいて
大丈夫です。

ご試着カウンセリング は無料です。
ご来店の際はわからないことなど
どんどん質問してください。

不安なことはしっかりお答え
しますし、ご希望には
できるだけお応えしたいと
思います。

 

また抗がん剤治療中の外見ケアについてや
その他、治療を乗り切るアイデアなども
ご紹介しますので、
参考にしていただけたらと
思います。

 

 

Disfrute ディスフルーテ
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

-医療用ウィッグのご相談, 治療生活のアイディア