医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

メンテナンス中は女子トーク

神奈川・相模原店/井戸さんのブログから⇩

こんにちは。Disfruteです。

関東も昨日梅雨入りしましたね。

今日は日差しもあって気温上昇
湿度は高め

これから少し憂鬱な雨の季節

まずは洗濯物をためないように
気をつけようと思います。

今日はトリートメントにO様が
来てくださいました。

毎回、楽しくお話しながらの
メンテナンス。

病気がわかった時のこと

頑張った抗がん剤治療のこと

最近の楽しみやお子さんのこと

いろいろお話しました。

ひとつひとつ治療が進んで
自髪も少しずつ伸びてきました。

「ウィッグを作ったころはまた髪が生えることも

先のこともまったく考えられなかった。

でも思い返すとあっという間だったような気もするし

長かったような気もする」

「自髪デビューのことを考えられるだけで嬉しい」

いつも笑顔が素敵なO様。

今日はより一層笑顔で元気な様子に私もうれしく思いました。

ヘアエピテーゼはしっかりトリートメントでサラサラに

また少しカットをして雰囲気も少しチェンジしました。

お友達と会うご予定があるそうで
サラサラのヘアエピテーゼなら安心と言っていただきました。

ウィッグは使用している間でメンテナンスが大事になってきます。

傷みが気になったり、ブラシの通りが悪く感じるときは
ご来店をおすすめします。

ご予約が必要になりますので
お電話またはメールでご連絡ください。

 

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
留守番電話にメッセージを
お願いいたします。

 

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

 

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス