医療用ウィッグの製作

医療用ウイッグの前髪

東京・銀座店:千葉・本八幡店/木野さんのブログから⇩

 

 

すっかり秋めいてきましたね

涼しくなりましたが
相変わらず自髪デビューで
前髪 トップが伸びないとのご相談が多く
外見ケアの展示会で
東大の分田先生にも意見交換しました

「10年前くらいに比べて
最近はタキサン系のお薬が増えたから
伸びにくいのかもしれないよね」
そんな話をしてきました

ANGELIQUEも今はいろいろな方に
対応できるよう部分ウイッグも
ご用意してあります
デビュー後もいろいろな面で安心です
ご相談ください

まだまだ紹介でご依頼が続いています

医療用ウイッグの考え方には2つあります

とにかく今までと同じように
長さ 髪色 分け目 癖 前髪作らない等

逆に前髪がなかった方が
少し変化をつけて前髪を作ったり
髪色を変えたり全て同じでなくても
いいと思います
その辺りもご提案いたします

特に前髪はウイッグの特性上あった方が
すっきり感は出ます
まつ毛も抜けるので隠す意味もあります


前髪産毛を多くして自然さを


治療前のKさま

Kさま
「あれっ意外と前髪似合う・・・」

きの
「良かった でも前髪癖があって
短くできない方多くて
ウイッグでは癖ないので
どんな方も自然にできます」

Kさま
「前髪こんな自然になったことないので
うれしい それにこのウイッグ
ホントわかんないです」

一緒にいらして保育園の娘さんも
ウイッグをすごく気に入ってくれて
「かんむりちゃん」と呼んでくれてるそうです

娘さんの無垢な笑顔を見ていると
「絶対いいウイッグ作るぞって・・」
気持ちがこみ上げてきます

春には卒園 入学があります
もちろんどこへ出してもおかしくない
ウイッグが出来ました

かんむりちゃんがきっとママを
守ってくれると思います

1年間お任せ下さい

 

💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛💛

アンジェリーク銀座店
東京都中央区銀座4丁目14-4
ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア708
TEL:03-3547-3055 TEL:0120-243055

アンジェリーク本八幡店
千葉県市川市南八幡4-6-12
TEL:047-393-5777

 

 

2016.3.16
NHK「ひるまえほっと」で紹介されました。
「闘病する女性を支えたい」

2015.11.17
読売新聞で紹介されました。
「がん患者の髪 かつらで再現」

2014.2.24
朝日新聞で紹介されました。
「かつら作り通し、がん患者支える」

 

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグの製作