その他 医療用ウィッグのご相談

髪を失うこと

神奈川・相模原店/井戸さんのブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

今日は天気予報より雲が多め

日差しがない分、寒く感じます。

11月も明日で終わり

あっという間に師走です。

11月12月とヘアエピテーゼのご依頼が
続いています。

ご相談~製作とさせていただく中で

髪を失うことがその人にとって
どんなにつらいことか痛感します。

女性にっとて脱毛は耐え難いものです。

病気がわかり、そのことを受け止めるのも精一杯な時に

治療によって髪を失うと知らされた
方のお気持ちは計り知れないものです。

私たちにできることはなんだろう・・・

いつも考えさせられます。

ウィッグを作るだけでは決していけないと思います。

孤独を感じ、治療に向かう患者様の不安な気持ちに
寄り添うサロンでなければいけません。

患者様の涙 不安な気持ち

しっかりと受け止めていきます。

おひとりおひとりにあった

自分らしさを失わない

ヘアエピテーゼ

私たちにおまかせください。

 

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
留守番電話にメッセージを
お願いいたします。

 

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-その他, 医療用ウィッグのご相談