医療用ウィッグのご相談

脱毛前の自髪はあわてないこと

神奈川・相模原店/井戸さんのブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

今日は梅雨の晴れ間

もっとお日さまたっぷりを期待してましたが

だいぶ控えめでしたね。

ヘアエピテーゼのお問合せを
いただいた時、自髪の長さをお尋ねすると

「治療前に切ろうと思ってます」と言われる方が
多いのですが、ちょっと待ってください!

ウィッグ作製前に自髪を切ってしまうと
お作りするウィッグの長さは短くなってしまいます。

最初の抗がん剤投与から10日~2週間で脱毛は
はじまることが多いですから
そのころウィッグをお作りするのが
いちばんいいタイミングでもあります。

ヘアエピテーゼは製作前の自髪カットが
無料サポートの中にはいっていますので
あわてて自髪を切らなくても大丈夫ですよ。

またヘアエピテーゼはスタイルチェンジができるのも
特徴のひとつ

これもまた1年間の無料サポート範囲なんです!

お使いいただく中で
ウィッグを切れるので少し長めで
作られる方が多いんですよ。

治療が決まったらあわてて自髪を切らずに
まずはご相談いただければと思います。

自分らしいスタイルでウィッグも
お作りできるようにお手伝いさせていただきます。

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
留守番電話にメッセージを
お願いいたします。

 

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのご相談