医療用ウィッグの製作

ワンカールボブスタイル(ヘアエピテーゼ)

九州/長崎店・佐世保店/auraさんのブログから⇩

 

 

一番多めのスタイルになります

ワンカールボブ

ヘアエピテーゼのウィッグは全て長めのウィッグです

私達、再現美容師の免許を持っているスタイリストが
患者様の今の髪型に近い状態に再現する技術です

切る前のウィックです

スタイルはロングスタイルから可能です

長めのスタイルだとウィッグの扱いにコツが必要になります

ウィッグの取り扱いが二回目の方や慣れてらっしゃる方だと
ロングスタイルも良いかと思いますが
初めてご利用の方であれば
ミディアムよりも短め

長くても鎖骨ラインまでを推奨しております

自毛の方も
治療後2週間から3週間後
から抜け始めるという事で
ショートスタイルに切らせて頂きました

ショートスタイルにした事が無い方でも
脱毛前に切ってみると
ウィッグを卒業される時の目安になると思います

ありがとうございます。

 

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

aura(アウラ)
長崎店:長崎県長崎市江戸町3ー1アットビル2F
TEL 095-820-3383
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/aura2/
yoshikawa@au-ra.net

佐世保店:長崎県佐世保市常盤町4-23 TATSUMIビル3F
TEL:0956-22-3383
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/aura/
yoshikawa@au-ra.net

 

2012.10.28
長崎新聞で紹介されました。
「寄り添い「らしさ」を支援」

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグの製作