医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

ウィッグをかぶる時の注意点

神奈川・相模原店/井戸さんのブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

今日も雨の1日かと思ったら
この時間日差しがでてきました。

このところずっと雨や曇り空で
なんだか気持ちも落ち込みやすかったり

空気を入れ替えて、風を感じて
顔を見せてくれたお日さまに感謝です。

ウィッグをかぶる時の注意点

最初は慣れていないので慎重な方が
多いのですが、慣れてくるとちょっと
気をつけたいこと

ウィッグをかぶる時にアジャスターの
引っかけるところ(リボン素材のところ)を
引っ張らないように気をつけましょう。

力を入れすぎるとリボンのような素材なので
切れてしまう恐れが・・・

アジャスターの部分ではなく、下の少し硬い部分を
掴んでいただく方がいいです。

あとは内側に親指を左右に入れてゆっくり
力を入れずに引っ張ります。

アジャスターでもう1つ気をつけていただきたいのが

このアジャスター、シャンプーの際に
外れてしまうことがたまにあるんです。

普段アジャスターを使っていない方
(いちばん外側でとめている方)でも
シャンプーの際に外れてしまうことがあります。

気づかずそのまま使っていると、
外れたフックが中に入ってしまいます。

それではサイズが変わってしまいますし、
フックを戻すのも大変です。

シャンプー後は確認してくださいね。

慣れてくるとついつい油断しがち
ウィッグをかぶったら鏡でしっかりチェックしましょう。

前髪が短くなっていませんか?→後ろにかぶっています

前髪が長い→前にかぶっています

スタイルがなんとなく違う→左右のバランスは合ってますか?

初めてのウィッグはわからないことだらけです。
心配なことやご不明な点等は
ご遠慮なくお問い合わせください


アレンジのやり方もレクチャーしますよ

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
留守番電話にメッセージを
お願いいたします。

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

報道資料一覧

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス