医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

ウィッグ製作後の再調整

神奈川・相模原店のブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

今日はなんだか爽やかなお天気。
ちょっと秋の気配を感じます。

 

ヘアエピテーゼ製作から10日。
製作の時には少し脱毛が始まったところでした。

脱毛が進むとサイズが変わって
調整が必要になる方がほとんどです。

治療のスケジュールや体調に合わせて
再調整させていただきます。

 

気になることはありますか?と
お聞きすると
製作したときには気にならなかった
もみ上げ部分が少し耳に当たるのと、
少し緩い感じがしますとのこと。

 

サイズがかなり変わっていましたので、
しっかりサイズ調整しました。

すると被った感じが全然違う!

耳にも当たらないし、フィット感が
すごい!と言っていただきました。

 

月末にはお出かけの予定があり
これなら安心ですね。

治療にも少し慣れて
体調が良いときにはお出かけもしているそう。

ヘアエピテーゼがあるから
楽しめますと嬉しいお言葉。

また何か気になることがあれば
何度でも調整可能ですので
ご利用ください。

 

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス