医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

冬のウィッグには

神奈川・相模原店のブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

今日も冬のように寒いですね。

これからが、冬本番

ウィッグの大敵、静電気の
季節です。

今年は寒くなるのが早いので
少し早めにこの内容を書いてみました。

 

最近シャンプーしてもすぐ
毛が絡む…

手触りがすぐ悪くなる…

思い当たる方は
乾燥や静電気のせいかも
しれません。

対処法としては

①洗い流さないトリートメントを
しっかりつける

ウィッグを被る前に
必ずつけてくださいね。

襟足の内側、顔まわりは
とくにしっかりと!

②手指の保湿をしっかりする

手指が乾燥してませんか?
乾燥した手でウィッグを
触ると静電気の原因になります。

③メンテナンス
いろいろ試したけど、やっぱり
うまくいかない…そんな時は
メンテナンスのご予約を!

毛絡みや縮れの修正は
無料サポートの対象です。

またサラサラになる
有料トリートメントも
おすすめです!

セーターやストール、コートの
襟の部分に静電気防止スプレーを
しておくのも対策の1つです。

 

メンテナンスもご予約が
必要となります。

11月下旬から12月は混み合いますので
早めのご予約をオススメします。

 

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス