医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

ウィッグはメンテナンスで変わります

神奈川・相模原店/井戸さんのブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

今日は寒いですね。
やっぱり雪になりそうです。

夕方から強まるようですので
注意が必要です。
1月も半ばを過ぎ、
トリートメントのご予約が増えてます。

乾燥や静電気でウィッグの毛が
縮れやすくなるこの時期。

ヘアエピテーゼが
絡んでしまって自分では
どうにもできない状態になっていませんか?

写真だとちょっとわかりにくい
かもしれませんが毛先が縮れた状態です

絡み始めてしまうとブラッシングが
なかなかちゃんとできず
またその状態でシャンプーをしてしまうと
どんどん絡んでしまう悪循環になることも。

トリートメントをすることで
縮れたウィッグは改善

手触りもサラサラになりますよ


ツヤツヤに改善

みなさん仕上がりを触ってびっくりされます。

普段、気をつけることは
しっかりブラッシングと
洗い流さないトリートメントを使うこと。

ヘアエピテーゼはお手入れやメンテナンスで
良い状態をキープできます。

ぜひお試し下さい。

 

 

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
留守番電話にメッセージを
お願いいたします。

 

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

 

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス