医療用ウィッグの製作

被った瞬間うれしくなっちゃった

東京・銀座店/千葉・本八幡店/木野さんのブログから⇩

 

 

抗がん剤治療をします・・・・

髪が抜ける 吐き気 外に出れない・・

昔のTVの影響・・・

医療用ウイッグを扱うようなって約10年
5年ぐらい前から副作用は
随分軽減されたと思います

患者さまの話を聴いてすごく感じることです

ただ脱毛だけはあります 今もあります

「髪が抜ける ウイッグで外出れるのかしら」

もちろん出れます

もう少し進化させれば

•自分の嫌な髪のくせがなくなった
•こんな髪型にしたかった
•気分が上がるウイッグ

「何か被った瞬間うれしくなっちゃった」

内にこもらないで外に出れれば
楽しいこといっぱいですもんね

今回のKさまはもともと癖毛
ウイッグよりは強い癖です

柔らかなくせ毛風のショートボブ
明るめのカラーが好きなKさまに似合います


まだ自髪がある状態です それでも襟足うきません


お人形さんが かぶるとこんな感じです

Kさま
「木野さんなんで・・・・
被った瞬間馴染んじゃったんだろう」

木野
「ヘアカタログ2人で見ながら好きなスタイル
選んでもらったじゃないですか
そこから共通点を探して
癖の状態をもっと気にいるように
形状記憶させて
段の入れ方を再現 工夫したからです」

Kさま
「すごく好きなスタイル・・
ビックリしました」

きの
「ヘアエピテーゼはくせまで再現できる
唯一のウイッグです
それもKさまがもっと好きなくせを目指しました」

ウイッグを喜んでもらって
いつも患者様の笑顔を見て
どんどん元気になっていく姿を想像しています

患者様の気持ちの副作用を減らすのが
自分の使命です
もっとそして
ウイッグが最高の良薬になるところまで
進化を続けていきたいです

たくさんの患者さまのご意見がすべての源です
そしてもっとたくさんの方に届くように

Kさま また1つ勉強になりました
ありがとうございました 💕

 

 

アンジェリーク銀座店
東京都中央区銀座4丁目14-4
ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア708
TEL:03-3547-3055 TEL:0120-243055

アンジェリーク本八幡店
千葉県市川市南八幡4-6-12
TEL:047-393-5777

 

 

2016.3.16
NHK「ひるまえほっと」で紹介されました。
「闘病する女性を支えたい」

2015.11.17
読売新聞で紹介されました。
「がん患者の髪 かつらで再現」

2014.2.24
朝日新聞で紹介されました。
「かつら作り通し、がん患者支える」

 

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

 

-医療用ウィッグの製作