医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

思っていたより簡単

神奈川・相模原店/イドさんのブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

立春を迎え暦の上では春

でも寒波の影響で今日も寒い

まだまだカラカラの日が続きそうです。

今日、ヘアエピテーゼを製作させていただいたK様。

医療用ウィッグは被るのが大変で
面倒くさいと回りの方から聞いていたそう。

製作のあとはご自身で被る練習をしますが、

あれ?思っていたより簡単かも?

基本的にヘアエピテーゼは脱毛した頭に直に
被っていただきますので、
難しいことはありません。

慣れるまでは少し戸惑うこともあるかもしれませんが、
慣れてしまえば、大丈夫ですよ。

しっかり練習もしますので安心してください。

 

 

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
留守番電話にメッセージを
お願いいたします。

 

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

 

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス