医療用ウィッグのご相談 地域のボランティア活動 抗がん剤副作用のケア

ちゃんと知っていたら・・・

神奈川・相模原店/井戸さんのブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

少しお日様がでてきました。
今日は寒いのでまた冬のコートを着ました。

明日からはお天気が下り坂のようです。

この雨の後は春らしくなりそうですね。

先日ご試着にご来店いただいたK様。

治療が始まり脱毛が進んだためお帽子で過ごされていました。

治療が始まる前に病院で脱毛の時期や
ウィッグについて詳しい説明がなっかたそう。

お知り合いからヘアエピテーゼのことを聞いて
ご来店くださいました。

最近は治療が確定されてから開始する前に
ご相談に来られる方が多かったのですが、

病院によっては詳しい説明がないのはちょっと
困りますね。

もちろん体調や治療のスケジュールによって脱毛後
にウィッグを作られる方もいらっしゃいます。

でも治療にともなう副作用の脱毛のことは
きちんと説明していただきたいです。

K様も脱毛のこともっとちゃんと知りたかったと
おっしゃっていました。

ご相談を終えて

「病院で渡されたパンフレットだけじゃ全然わからなかった
いろいろお話聞けて安心しました」とK様。

スマホやパソコンで検索して情報が得られる今
でも情報が多すぎたり間違った情報もあったりします。

お顔をみてお話することの大切さ。

心配なこと、不安な気持ちが伝わります。

皆さんの気持ちにしっかりお応えする。

ウィッグだけでなく外見ケアをはじめ
サロンに来ると心が軽くなるような場所でありたいと思っています。

発毛後のボリューム不足などのご相談も
承っております。

まずはお電話、メールにて
ご連絡ください。

 

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
留守番電話にメッセージを
お願いいたします。

 

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのご相談, 地域のボランティア活動, 抗がん剤副作用のケア