医療用ウィッグのスタイル集

スーパーヘアドクター

東京・銀座店:千葉・本八幡店/木野さんのブログから⇩

 

 

11月も中盤 早いですね

10月はピンクリボン月間だったせいか
本当にたくさんのご依頼を頂きました
ご紹介は10人を超え今もかなりのご依頼
を頂いてる状況です

名古屋 湘南地域 埼玉と遠方から
の方も多くいらっしゃいました

名古屋からご依頼のKさま
いろいろお話してカットをしながら

木野
「遠くからありがとうございます
名古屋から新幹線で・・・」

Kさま
「はい 自分は看護師でして
職業柄いい先生に手術してほしくて
以前も脳の手術はTVで有名な
福島先生にしてもらいました
今回乳癌になり江戸川病院の
スーパードクターの田澤先生に
お願いすることにしてこちらに来ました」

木野
「日本を代表するドクターに・・・
お2人はどんな方ですか」

Kさま
「福島先生はホントどっしり構えて
大丈夫大丈夫って
安心感がすごいです
脳の場合自分の血液を採って
輸血用に準備するのが普通なのに
大してでないから大丈夫って・・
職業柄ビックリしました
田澤先生はまだお若いですが
言葉の端々から自信を感じる先生です」

木野
「でも何でうちのお店にたどり着けたんですか?」

Kさま
「江戸川病院で検索してた時木野さんのブログが
目に留まって 何かを感じました
住所を調べたら江戸川病院から近いのを知って
今日押しかけました」
木野
「確かに江戸川病院で治療を目指して遠方から来る方
が増え市川本店もすぐですし
銀座に来る方もいます」

Kさま
「でも今日来てよかったです
自分は肌で感じるタイプですがいろいろお話して
頭にかぶって実際ウイッグを切ってもらい
安心感というか
やっぱりにじみ出ちゃいますね」

木野
「そうですか 感じますか」

Kさま
「はい2人のスーパードクターに手術をしてもらい
同じ何かを感じました 安心感というか
2人は確かにすごいと思います
ただ木野さんもまぎれもない
スーパーヘアドクターですよ」

そんな会話が続きました

自分はお医者様ではありません

髪は命ほどはとも思われるかもしれません
「髪も女性の生命」
たくさんの患者様のお気持ちを
背負ってきたのかもしれません・・・

命と同じくらい髪は必要なんだって

落ち込んでいる患者さまをマイナスから
このウイッグがあれば普段通り生活できる
プラスのお気持ちまで持っていく
お気持ちをしっかり受け止めて
大丈夫ですよって

それが毎日・・・

Kさまが感じてくれたなら
本当かもしれません

遠くからわざわざ自分を目指して
きてくれる方がいる
頑張ります

最近はロングの方が多かったです
今日の制作は葛飾区からのご依頼でした


Tさま ありがとうございます

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

アンジェリーク銀座店
東京都中央区銀座4丁目14-4
ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア708
TEL:03-3547-3055 TEL:0120-243055

アンジェリーク本八幡店
千葉県市川市南八幡4-6-12
TEL:047-393-5777

 

 

2016.3.16
NHK「ひるまえほっと」で紹介されました。
「闘病する女性を支えたい」

2015.11.17
読売新聞で紹介されました。
「がん患者の髪 かつらで再現」

2014.2.24
朝日新聞で紹介されました。
「かつら作り通し、がん患者支える」

 

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのスタイル集