NPOの活動

ヘアドネーションからのエピテーゼ

2017/05/29

「社会貢献」という言葉を聞かない日は
ないかもしれません

自分たちANGELIQUEでは
病院のボランティアカット
をしています
いろいろな状況で入院が長くなり
美容室にいけない患者さまのカット
月一回ですが再現美容師の黒子が
中心になって10年継続です
素晴らしいと思います💕

今年お店でも
「ヘアドネーション」取り入れました
(髪の毛を失った18歳以下の子供や
女性のために寄付された人毛で
ウイッグを作る活動です)

現在 毎月ドネーションしたい方が
美容室にはカットに来られます

参加するにあたり
主催するJHDAC代表の渡辺さんにも
メッセージのやり取りをし
自分たち患者様への自立支援の活動を
知ってもらい
患者様の治療後の脱毛時に積極的に
ヘアドネーションに協力したいと
お伝えしました

代表からも
「お互い協力していきましょう💕
」と
心強いメッセージを頂きました

患者さまの場合 もう脱毛が始まっていたり
なかなかスタートできず
今回が初めてになりました

木野 「Hさま ヘアドネーションって
知っていますか」

Hさま「医療用かつらを検索しているとき
髪の毛を寄付する活動があるのを
知り 髪がなくなるのは
悲しいばかりでしたが
自分ががお役にたてるのかな
少し救われるって思っていました」

木野 「今日朝からHさまが来たらお願い
しようと思っていました」

Hさま「ぜひ ANGELIQUEさんで
出来るんですね
ぜひ協力させてください」

Hさまは抗がん剤治療から約2週間
まだ抜け毛が少し増えた程度です
ドネーションをして
ショートヘアにカットして
エピテーゼを作りました

初めてのヘアドネーション 患者さま
そしてヘアエピテーゼ・・・・

再現美容を初めて10年
たくさんのロングヘア―の患者様
髪を切ってきました
たくさんの涙で
女性の髪に対する思いを胸に刻んで
きました

それが自分のウイッグ作りの
原動力ですが
今日初めての形で
患者様の心情はまだまだ
これから知ることになるとは
思いますが続けていこうと思います


出来上がりましたエピテーゼです


カット前のH様 毛束を分けて


こんな感じで毛束を寄付します

Hさま快く協力していただき
ありがとうございます
次はエピテーゼが1年間しっかり
サポートしていきます

そしてヘアドネーションに協力したい
方がおりましたら是非メールで
ご相談いただきたいと思います
よろしくお願いいたします

 

ANGELIQUE銀座アトリエ店
東京都中央区銀座4丁目14-4 ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア708
TEL:03-3547-3055 TEL:0120-243055

ANGELIQUE本八幡店
千葉県市川市南八幡4-6-12
TEL:047-393-5777

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
Medical wig hair-epithese
脱毛しても安心できる医療用ウィッグの地域医療美容相談室
医療用ウィッグを必要とされている方をサポートするNPOの全国サロンです。
お気軽にお電話ください。

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会ホームページ 

-NPOの活動