医療用ウィッグのスタイル集 医療用ウィッグの製作

ショートボブスタイル(ヘアエピテーゼ

九州/長崎店・佐世保店/auraさんのブログから⇩

 

 

 

ヘアエピテーゼのウィッグです。

初めは長くなっており、カールが付いている状態です

毛質はマット加工されており、自然さを追求した毛質になります。

人毛100パーセントもございますが、

オススメは断然人毛と人工毛のミックスタイプです

 

理由は

 

⭐︎後のケアが断然ラクチンだからです

痛み辛い、スタイル形状記憶

この2点に尽きます。

 

大体の方が初めてのウィッグライフになると思います

毛質の痛みやスタイリングに捉われ過ぎると、その分お手間に成ります。

 

使い易く丈夫なウィッグを使う方が良いと思います。

ストレートにした状態です。

ここからカットしていきます

 

長めのショートボブスタイルになります。

元々ショートスタイルの方も、

少し長めスタイルから始められる事をオススメ致しております

2年間は使われる方が多いからです。

ありがとうございます。

 

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

aura(アウラ)
長崎店:長崎県長崎市江戸町3ー1アットビル2F
TEL 095-820-3383
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/aura2/
yoshikawa@au-ra.net

佐世保店:長崎県佐世保市常盤町4-23 TATSUMIビル3F
TEL:0956-22-3383
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/aura/
yoshikawa@au-ra.net

 

2012.10.28
長崎新聞で紹介されました。
「寄り添い「らしさ」を支援」

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのスタイル集, 医療用ウィッグの製作