医療用ウィッグのサポートとメンテナンス

脱毛後のサイズ調整

神奈川・相模原店/井戸さんのブログから⇩

 

 

こんにちは。Logヘアエピです。

毎日暑い日が続きます。
こまめな水分補給していますか?

コロナ感染者数も増加しています。
長いコロナ禍でちょっと慣れてきてしまっている所も
あるかもしれません。

基本の感染予防対策を徹底し、ここをなんとか
乗り越えていかないといけません。

来店時の手指消毒など引き続きご協力をお願いいたします。

今日はサイズ調整のご来店。

脱毛前にヘアエピテーゼをお作りした場合

脱毛が落ち着いたところでサイズ調整が必要になります。

そのあとはもうサイズ調整は必要ない?

そう思われがちですが意外とサイズ調整が
必要な方は多いです。

治療中は締めつけ感が苦手という方も
治療が終わるとゆるく感じたり、

自髪が生えてきてきつく感じたり

特に自髪が生えてくると摩擦で滑りやすくなるので
サイズのチェックをおすすめしています。

自髪が伸びてきた方は
滑り対策の方法をお話しながら
自髪の様子も確認させていただき
ウィッグ卒業に向けてのご提案をさせていただきます。

トリートメントなどのメンテナンスと同時も可能ですので
ご予約の際にお申し付けください。

アレンジメントもレクチャーします

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

Log(ログ)
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-1-20
042-768-7646
✉:loghairepite@gmail.com
Instagram:🔎マークで「Log ヘアエピ」で検索
LINE:公式アカウント 🏠→友だち→公式アカウント→🔎マークで「Log ヘアエピ」で検索

 

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

報道資料一覧

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのサポートとメンテナンス