その他 医療用ウィッグのご相談

ウィッグ製作時の自髪カット

神奈川・相模原店/井戸さんのブログから⇩

 

 

こんにちは。Disfruteです。

9月も残り2日ですね。
爽やかな秋晴れは気持ちがいいです。

でも秋はお天気が変わりやすいので
身体の不調がおこりやすいことも

肩凝りや頭痛には耳もみがいいそうなので
実践中です。

ウィッグ製作時に自髪のカットをさせていただく時、
ベリーショートにカットまたはバリカンを
ご提案しています。

まずはご本人のご希望をお聞きしたうえで
髪質、お仕事の有無、ご自宅が遠いかなど
さまざまな点からどちらが合っているかアドバイスをしています。

ベリーショートもバリカンもどちらも
メリットデメリットがあります。

髪質によってはベリーショートにすることで
逆にウィッグがかぶりにくくなったりすることもありますし、

バリカンの場合も前髪など顔回りは残した方が
自然に見えます。

最近は多くの方が闘病ブログなどなどから
様々な情報を得ることができます。

有益な情報ももちろんとある思いますが
ちょっと違うなと思うこともあったりします。

ウィッグや自髪に関しては特に個人差もあるので
一概には判断できないことも多いです。

当店ではウィッグ製作や自髪カットなどすべてにおいて
ご本人の希望をいちばんに考え、生活スタイルなどから
最善は何かを一緒に考えていきます。

こんなこと聞いていいのかな?などと思わず、
安心してご相談ください。

ヘアエピテーゼはみなさんと一緒に
作っていく医療用ウィッグです。

まずはお電話、メール、LINEから
お問い合わせください。

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

Disfrute ディスフルーテ
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/disfrute/
神奈川県相模原市中央区淵野辺4-14-20
042-810-6347または
070-5583-2852
disfrute01@gmail.com

LINE ID→ disfrute
ID検索で友達追加するとLINEからお問い合わせできます

前日までの予約制

接客中など電話に出れない場合は
折り返しご連絡いたしますので
留守番電話にメッセージを
お願いいたします。

2015.4.14
タウンニュースで紹介されました。
「がん患者、美しい髪で支援」

報道資料一覧

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-その他, 医療用ウィッグのご相談