医療用ウィッグのご相談

初めてのウィッグ

静岡・森町店/太田良さんのブログから⇩

 

 

こんにちは。
atelier tentoです。
早いもので2月もあっという間に過ぎていきます。

今日は初めてウィッグが必要になった時の事を少し。

病気でウィッグが必要と言われた時、

ウィッグ?被るの?😓

いったい何処で買うんだろう?

他にもいろいろ考えなきゃならない時に???

と思うかもしれません。

また、日常生活であまり馴染みがなく高齢になってからや、
ファッションに敏感だったりコスプレが趣味だったり?
と自分からはかけ離れた物と
いう印象を持つかもしれません。

当店では最初にウィッグお試し頂く時は少し時間に余裕を持ってお越し頂くようご案内しています。

所用時間は?
と聞かれた時、はっきりお伝えしにくくもあります。

お客様が安心するまで試着して頂く事がとても大事だと思うからです。

正直、ウィッグを初めて被った時は。

変!!
変だってば!!😵

まずコレ。

そりゃ、そう。

自分の髪のボリューム
ウィッグのボリューム
分け目わからん
前見えない

きついんだかゆるいんだか?

私じゃない感。

メリットないように思うかも。ガーン

いろいろ言ってもらって大丈夫です。

全部あってます。

暫くそうしているうちに見慣れます。

そして髪が抜けた時、力になってくれる物なんです。

商品そのものや、金額
ご自身の安心
納得してご使用頂く上で優先する物も様々です。

不安であればこそ、
ぜひ一度ご相談下さいね。

森町森
atelier tento

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

atelier tento  アトリエテント
ウエブ https://salon.hair-epithese.com/tento/
静岡県周智郡森町森1101-1
TEL:080-4323-1045
kenban-chiri@docomo.ne.jp

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのご相談