医療用ウィッグのご相談

辛い時にこそ

埼玉・大宮店/毛内さんのブログから⇩

 

 

皆様おはようございます。

『初めてご連絡致します。

〇〇の診断を受け、抗がん剤治療を控えています。
昨日、別の病院内の美容室でウィッグの試着や説明を受けて来たのですが、決めかねて迷いや不安が大きくなった中で、ブログなどを拝見致しました。

現在はボブで脱毛時の衝撃に耐えられる自信もないため、事前にショートにするのも楽しみなくらいでしたが、今に近いものを作る前提だと切らない方が良いという話もあり、時間が迫る中、自分がどうしたいかも含めてわからなくなっています。

一度アドバイスを頂ければと思っているのですが、
よろしくお願い致します。』

というメッセージをいただきましたお客様ですが
昨日お越しくださいました。

しっかりとお話を伺い思いを受け止め、
いろいろなお話をさせていただきながら様々な不安をひとつひとつ取り除いていきました。

辛い時にこそ、しっかりと寄り添いながらお支えしたいと日々願っております。

そして昨夜ですが、メッセージが届きました。

『本日はお時間を取って頂き、本当にありがとうございました。
不安な時に話を聞いて頂けたこと、これまでのご実績からくる頼もしいお言葉にウィッグに関してはお任せできると信じられたことで救われた思いです。
短く切るか否か迷っていた部分に関しても今の自分の状況に合わせたアドバイスを頂き、治療に向かう気持ちが楽になり、とても心強く感じます。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。』

こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願い致します。

引き続き、安心して治療に専念していただけますように全力でサポートさせていただきます。

また昨日もウィッグデビューからのご縁で、地毛デビューされてからも通い続けてくだっているお客様がお越しくださいました。

実は現役の看護師さんで、お仕事も頑張っていらっしゃいます。
地毛も今では抗がん剤治療前と同じ状態に戻っています。

昨日もたくさんお話しが出来てとても勉強になりました。

またいつもお心遣いをいただきありがとうござます😊

 

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

ヘアセゾンK'Palette
埼玉県 さいたま市大宮区土手町3-209-2
TEL:048-643-6061
ウェブ http://h-a-hide.com

ご予約、お問い合わせは、以下3つの方法で いずれも年中無休 24時間 OKです。

Call 0120-266-061

📧h.a.hide@ezweb.ne.jp

PCから送信の場合
team.hym3231@ezweb.ne.jp

 

2013.5.29
読売新聞 朝刊で紹介されました。
再現美容師 がん患者支援 医療用かつらで元の髪型

2013.9.11
朝日新聞 朝刊で紹介されました。
がん患者の髪 取り戻す輝き かつらでケア 悩み和らげる

2013.12.15
テレビ埼玉
ニュース930 で放送されました。
特集「がん患者をサポート再現美容師」

2013.12.26
インターネットテレビ
片山鶴子の夢☆テレ
生放送にゲスト出演いたしました。

2015.3.24
埼玉新聞 朝刊で紹介されました。
「がん治療を髪から応援
艶を再現、外出楽しく」

2015.10.3
毎日新聞 朝刊に「時のひと」で紹介されました。
かつらで闘病サポート

2016.9.1
埼玉県蕨市の広報誌『広報蕨』で紹介されました。
〜輝いてます ひと〜
「がん患者の不安を髪から変える」

2018.2.9
ショッパーに紹介されました。
がんの治療で髪に悩む女性を支援したい

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグのご相談