医療用ウィッグ卒業:自髪デビューとケア

ウイッグを外すタイミングに悩んでいませんか?

大宮店のブログから⇩

 

おはようございます。

再現美容師のhideです。
☆毛内 英克 モウナイ ヒデカツ☆

「そちらでウイッグを作っていないんですけど、抗がん剤が終わって自毛が伸び放題でボサボサで、そろそろウイッグを外したいと思っていて・・・一度見ていただくことは出来ますか?」

 

「インターネットを見たんですけど、あっ、ウイッグを使ってます。
治療が終わって自毛が伸びては来てるんですけど前髪が思うように伸びなくて・・・
ただ出来ればウイッグを外したいと思っていて、一度相談させていただきたいと思っています。」

 

「ブログを見てご連絡させていただきました。
実は一年前に抗がん剤治療が終わり今もウイッグ生活をしています。髪の毛がだいぶ伸びて来ています。
まだウイッグを外す覚悟は出来ていませんが、素人考えで一度整えてもらったほうがいいのかなと思ったり毎日悩んでいます。
一度ご相談させていただくことは可能でしょうか?」

 

このところ他社製ウイッグをお使いの方から、自毛デビューのご相談を多くいただきます。

たくさんの経験から最善を尽くして努めさせていただきます。

 

そして昨日は、ヘアエピテーゼデビューから一週間後に
「一度チェックしましょう。」
と、ご予約をいただいておりましたお客様がお越しくださいました。

初めてのウイッグ生活ですので、少し慣れていただいたところで一度チェックさせていただき、
ご本人のご意見を伺い少しでも気になることがあれば改善させていただく。

安心したウイッグ生活を送っていただくためにはとても大切なことです。

昨日は微調整をさせていただき、ちょっとしたアドバイスもさせていただきました。

ご帰宅後、嬉しいメッセージが届きました✨

「毛内さん
先程はありがとうございました。おかげさまで先週は職場の方々に好評を得ながら無事にウイッグデビューすることができました。
来週は旅行に行ったり高校時代の友人に会う予定があるのですが、今回さらに調整したことで、ますます出かけるのが楽しくなりそうです。」

 

引き続き、出来る限り快適なウイッグ生活を送っていただけるようサポートに努めさせていただきます。

 

ヘアセゾンK'Palette
埼玉県 さいたま市大宮区土手町3-209-2
TEL:048-643-6061
ウェブ http://h-a-hide.com

ご予約、お問い合わせは、以下3つの方法で いずれも年中無休 24時間 OKです。

Call 0120-266-061

📧h.a.hide@ezweb.ne.jp

PCから送信の場合
team.hym3231@ezweb.ne.jp

 

2013.5.29
読売新聞 朝刊で紹介されました。
再現美容師 がん患者支援
医療用かつらで元の髪型」

2013.9.11
朝日新聞 朝刊で紹介されました。
がん患者の髪 取り戻す輝き かつらでケア 悩み和らげる

2013.12.15
テレビ埼玉
ニュース930 で放送されました。
特集「がん患者をサポート
再現美容師」

2013.12.26
インターネットテレビ
片山鶴子の夢☆テレ
生放送にゲスト出演いたしました。

2015.3.24
埼玉新聞 朝刊で紹介されました。
がん治療を髪から応援
艶を再現、外出楽しく」

2015.10.3
毎日新聞 朝刊に「時のひと」で紹介されました。
かつらで闘病サポート

2016.9.1
埼玉県蕨市の広報誌『広報蕨』で紹介されました。
〜輝いてます ひと〜
がん患者の不安を髪から変える

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

報道資料一覧

 

-医療用ウィッグ卒業:自髪デビューとケア