医療用ウィッグの製作

お仕事復帰準備のためのヘアエピテーゼ

銀座/本八幡店のブログから⇩

 

 

先日マレーシアから自髪デビューの
ご依頼がありましたが今週は
香港から一時帰国の間にご試着があったり

神奈川湘南地域からもお2人ウイッグを
作らさせていただきました

普通では出会えない方からのご依頼
感謝の気持ちでいっぱいですが
それ以上にいいもの作らないといけません

不安を安心に
医療用ウイッグで喜びまで

「ウイッグでも全然いいよ
素敵になってうれしくなってきた・・❤️」

そんなウイッグ必ずおつくりいたします

今回のご依頼は9月の仕事復帰に向けての
ウイッグ準備です

有名ホテルのフロントに復帰する
30代のHさま
やはりいいウィッグが必要です

ブログの写真を見てここしかないと決めて
来てくれました

きの
「スタイル写真たくさん見てくれたんですね」

Hさま
「人前に立つ仕事ですし
休職中は安いウイッグを買ったのですが
やはり合うわけはありません
病院でもあまり似合っている人がいない
どうしようとかなり探しました」

きの
「実はウイッグのカット技術は確立
されていないのが現状でウイッグで
悩んでいる方がいっぱいいます
病気でつらい思いをしているのに
何とかしたいと
経験を積んだ自分が中心となって
ヘアエピテーゼ協会ではボランティアで
全国の美容師の指導をしています」

Hさま
「そうなんですね 確立されていないんですね
納得します
ここのスタイルは素敵ですし
他とは違うと感じました
そして すごくその方自身に見えました
見つけてぜひお願いしたいと思いました」

 

Hさまがお仕事で自信をもって接客できるよう
おつくりいたしました⬆︎

最初ロングのウイッグからスタートでした
ここからスタートさせますがイメージはできています

耳にかけても大丈夫 揉み上げをしっかり
つくることで毛量の調整とフェイスラインを
馴染ませます

出来合いのウイッグがなじまないのは
当たり前です やはりモノでしかありません

Hさま
「最初の状態からここまで変わるとは・・
写真を見て選んだのですが
木野さんがブログで書いている
自分自身とは
そういうことなのかなと思いました
ホントうれしくなってきました」

簡単ではないですが
その方の人生にまでかかわる
大切な時期です
うれしくなるウイッグ作り続けたいです

Hさま 次の日ビューティーレッスンも
参加してくれました
まつ毛 眉毛 ネイル レッスンして
お仕事復帰はもうすぐです

これからもサポートしていきます
よろしくお願いいたします❤️

 

アンジェリーク銀座店
東京都中央区銀座4丁目14-4
ファミールグラン銀座4丁目オーセンティア708
TEL:03-3547-3055 TEL:0120-243055

アンジェリーク本八幡店
千葉県市川市南八幡4-6-12
TEL:047-393-5777

 

2016.3.16
NHK「ひるまえほっと」で紹介されました。
「闘病する女性を支えたい」

2015.11.17
読売新聞で紹介されました。
「がん患者の髪 かつらで再現」

2014.2.24
朝日新聞で紹介されました。
「かつら作り通し、がん患者支える」

 

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-医療用ウィッグの製作