NPOの活動

抗がん剤治療後の自毛(再発毛)に悩んでいませんか?

埼玉・大宮店/毛内さんのブログから⇩

 

 

皆様、こんばんは。

毎年10月はピンクリボン月間。
世界規模で乳がん検診の早期受診を呼びかけています。

がん治療の影響で外見が変化し
それにより社会生活を送る中で
大きなストレスを感じ、精神的に落ち込む患者さんが多くいらっしゃいます。

そのため外見(アピアランス)のケアを行うことで、がん患者さんの精神的負担の軽減を図り、社会生活を円滑に送れるよう支援していく必要があります。

抗がん剤治療が決まると
主治医や看護師さんから髪の毛が抜けますからウィッグを用意してください
という説明がありますが
その先の脱毛してからのサポートというのは医療ではなくて美容というカテゴリーになりますので
たくさんの経験、知識をもつ
再現美容師の存在はとても重要で
また必要とされています。

また、再現美容師は自然なウィッグを作ることはもちろんですが
脱毛や医療用ウィッグへの不安から
抗がん剤治療を躊躇い、悩み苦しんでいる患者さんの心に寄り添える存在でもあり
自然なウィッグをお作りすることで治療にも前向きになれる
がんになっても安心して暮らすことのできる地域社会の実現を目指しています。

抗がん剤治療が決まり
頭がパニックになり、そんな中で慌ててネットで購入したウィッグに

せっかく買ったのに
届いて実際に被ってみたら
なんかイメージと違う・・・
どうしよう・・・
なんとかならないかな・・・
どこかお願い出来るところないかな・・・

また、抗がん剤治療後の再発毛した髪の毛に

ヘアカラーはいつから大丈夫なんだろう・・・

そろそろ脱ウィッグしたいけど
この長さじゃまだ無理かな・・・

前髪が伸びない…
頭頂部が伸びない…
伸びてきた毛がクリクリ…
普通の美容室には行きづらい…
どこか相談できるところないかな・・・

このようなお悩みを抱えている患者さんはたくさんいらっしゃいます。

「もっと早く知りたかったです」

と皆さまがおっしゃいます。

本日もありがとうございました!

 

❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️❤️

ヘアセゾンK'Palette
埼玉県 さいたま市大宮区土手町3-209-2
TEL:048-643-6061
ウェブhttps://www.h-a-hide.jp/

ご予約、お問い合わせは、以下3つの方法で いずれも年中無休 24時間 OKです。

Call 0120-266-061

📧h.a.hide@ezweb.ne.jp

PCから送信の場合
team.hym3231@ezweb.ne.jp

 

2013.5.29
読売新聞 朝刊で紹介されました。
再現美容師 がん患者支援 医療用かつらで元の髪型

2013.9.11
朝日新聞 朝刊で紹介されました。
がん患者の髪 取り戻す輝き かつらでケア 悩み和らげる

2013.12.15
テレビ埼玉
ニュース930 で放送されました。
特集「がん患者をサポート再現美容師」

2013.12.26
インターネットテレビ
片山鶴子の夢☆テレ
生放送にゲスト出演いたしました。

2015.3.24
埼玉新聞 朝刊で紹介されました。
「がん治療を髪から応援
艶を再現、外出楽しく」

2015.10.3
毎日新聞 朝刊に「時のひと」で紹介されました。
かつらで闘病サポート

2016.9.1
埼玉県蕨市の広報誌『広報蕨』で紹介されました。
〜輝いてます ひと〜
「がん患者の不安を髪から変える」

2018.2.9
ショッパーに紹介されました。
がんの治療で髪に悩む女性を支援したい

2019.3.13
朝日新聞 朝刊で紹介されました。
医療用かつら調整「再現美容師」

2020.4.15
み〜て大宮 で紹介されました。
身も心もスタイリングー再現美容師、その魅力

2021.2.24
文化放送 大竹発見伝座・ゴールデンヒストリーで紹介されました。
がん患者 美容で支える

 

報道資料一覧

 

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会取扱店一覧です。
https://www.hair-epithese.com/support/list.html
お近くの再現美容師が外見ケア(アピアランスサポート)を通して
治療で失った女性らしさを取り戻し快適な治療生活が送れるよう活動しています。

-NPOの活動